腹8分目がちょうどいい

このブログは自由気ままなマイペース人間がお送りする、趣味やら思いついたことやらをつらつら書いた自由気ままなブログです。 暇つぶしになれば、さいわいです。最近は予約投稿が多いです。

突然の質問でアバター

おばぁ様からの突然の質問に驚いた( ゚д゚)

何を思ったのか唐突に何の前置きもなく、おばぁ様の部屋に入るなり
本当にいきなり聞かれたこと。

アバターってどんな映画?」

こっちは、「は?( ゚д゚)ポカーン」って感じでした。

アバターってあれでしょ。
青い人が出てくるやつ。

アバターの青い人

↑これ、青い人。


おばぁ様が何で突然こんなこと言い出したのか?
てっきり韓国ドラマにしか興味がないと、ぺ・ヨンジュンにしか興味がないと
ばかり思っていたのに、ついに洋画にも興味を持ったのか?!と少し驚いたんだけど、
詳しく話しを聞くと別に洋画に興味を持ったわけではなかった。

どうやら、私の叔父(おばぁ様の息子)が
アバターを観たい」と頻繁に言っているらしく
おばぁ様もアバターという名前だけは覚えたらしい。
そんで、私にどんな映画か聞こうと思ったらしい。

つか、私は知らない。
だって興味ないし('ω'*)アハ♪

興味のない映画については何も知りませ~ん。
ネットで調べることもなければ、雑誌も見ないし、
雑誌で特集があったとしても飛ばしま~す。
だって興味ないし('ω'*)アハ♪

アバターについて質問されたときは、
アバターは知らないな。観に行けばって言ってみれば?」
って適当にお答えしておきました。

でもまぁ、聞かれたしおばぁ様が知りたがってたしで
結局、調べてみた(゚ω゚;A)


アバター」では地球から遙かに離れた衛星「パンドラ」が舞台となる。
時代は人類が宇宙進出を果たした22世紀。

パンドラには物体を空中に浮かせる貴重な鉱物アンオブタニウムがあり、
この鉱物を採掘しようと企業を中心に計画が進められていた。
核になるのが「アバター計画」である。

パンドラには知能が高く、3メートルの身長と尾を持つ原住民
「ナヴィ」が原始的な生活を送っている。

アバター計画はナヴィと人間のDNAを組み合わせた肉体“アバター”を作り出し、
人間の脳波でコントロールし、アバターによってパンドラの調査、
採掘作業の準備をするというものだった。

主人公の元兵士のジェイクは事故で下半身が動かない体となってしまっていた。
生きる目的を失いかけたジェイクは死んでしまった双子の兄が進めていた
アバタープロジェクトから誘いを受ける。

アバターはコピーしたDNAと同じものでしか動かせない。
兄は死んでしまったが、一卵双生児のジェイクならば
兄のDNAで作ったアバターを動かせるのだ。

アバターという第2の体を得たジェイクは歓喜する。
再び両足で地面が踏みしめられるようになったのだ。

ジェイクは生物学者のグレース博士などアバタープロジェクトのメンバーと共に
アバターでパンドラを探索していく。

あるきっかけで命を救われたナヴィの1部族の族長の娘ネィティリと知り合い、
ジェイクはやがて恋に落ちていく。
ジェイクは徐々にナヴィの生活を学び、受け入れられていった。

しかし地球軍の決断がジェイクとネィティリの運命を大きく翻弄する。
鉱物確保に焦った地球軍はロボット兵器等と共に軍隊を投入、
ナヴィに対し戦争を仕掛ける。
ジェイクは2つの種族と恋の狭間で苦悩する。彼が下した結論とは?



というストーリーだと、あるサイトからの引用です。
ジャンルはSFになるのかな?

ジェームズ・キャメロン監督が構想14年、製作に4年以上の歳月を
かけて完成させた3D映画だそうな。

3Dで観れるっていうのだけは知ってた。
アバターが日本で公開になる前に何かのテレビ番組で3D映画特集を
やってたからそれで見た。

「これからの映画は3Dだ!」

みたいな感じの内容の番組で、アメリカで公開中やこれから公開になる映画
3D映画として観れるものを色々紹介してて、その中にアバターがあった。

まぁどんな内容なのかは分かったから、おばぁ様に説明してみようと思います。
せっかく調べたし(´ω`*)ネー。

個人的にはジェームズ・キャメロン監督が原爆をテーマにした
映画を構想している…という方が気になります。

スポンサーサイト
[ 2010/01/20 23:29 ] これから公開 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
PR
プロフィール

aree.

Author:aree.
自由気ままなマイペース人間の生態

*好き*
・映画鑑賞
・音楽鑑賞
・絵描く
・ネイルという名の爪いじり
・ショッピング(通販も)
・何かチマチマした作業

*最近とくに好き*
・人間観察

*特徴*
・気分屋
・飽き性
・週末限定の引きこもり
・睡眠という名の現実逃避をよくする
・ビックリするぐらい
色々なことを面倒くさがる
・ストレスが溜まると
異常にお金と使いたがる

カテゴリ
オススメ映画
Thank's