腹8分目がちょうどいい

このブログは自由気ままなマイペース人間がお送りする、趣味やら思いついたことやらをつらつら書いた自由気ままなブログです。 暇つぶしになれば、さいわいです。最近は予約投稿が多いです。

ダレン・シャン

超久しぶりに映画館映画を観た。
観に行ったのは「ダレン・シャン

原作はイギリスのダーク・ファンタジー小説
ダレン・シャンという作者が書いた、ダレン・シャンという小説

ダレン・シャン


原作がまだ連載中の段階で、どこぞの映画会社が映画化権獲得
とのオビを見て、数年経った今やっと映画化。

読み始めたのは確か、私が高1か高2ぐらいのときだったはず。
映画化まで長かったな~。
正直ポシャったのかと思ってました。

友達と2人で観に行ってきました。
一緒に行った友達も私も原作が好き。
観に行っての率直な感想。

正直、微妙…(゚ー゚;)


主人公ダレンは親友を救うために
バンパイア クレプスリーと取り引きをする。

クレプスリーとの取り引きでハーフバンパイアとなった
ダレンは自身に課せられた過酷な運命に立ち向かっていく。


というストーリー。
原作は全12巻。

長い小説だから、はしょられるのは仕方ないとしても
はしょり方っていうのがあると思う…。
あのはしょり方じゃ、原作を読んでない人は映画を観ても
面白くないんじゃないかな?と思った。
色々と説明不足で、分かんない部分が出てきそうな感じ。

原作が好きだっただけに、映画は何かと残念な印象(・・;)

というか、キャストのチョイスが疑問。
小説を読んでると、ある程度キャラのビジュアルというか
イメージが自分の中で出来上がってくる。

そのイメージのまま観に行って、色々ぶち壊れた。

主人公ダレンは、ちょっと老けてるな!って思ってしまった。
幼い感じをイメージしてたからかな。
演じてる俳優は若いと思うんだけど、原作イメージからすると老けてる印象。

ダレンの親友スティーブがダレンより背が低いってのが
何か納得できなかった(。-`ω´-) ウーン
意地の悪い、ゴツい、ジャイアンっぽいのをイメージしてたので。

バンパイア クレプスリーはスラッとしたダンディーなおじ様イメージが
完全に壊れました。
をいをい!そりゃないぜ!って感じだったな~。

そんな感じだったので、原作を読んでいる人は
原作のイメージを強烈に持ったまま観ないほうがいいと思う。

終わり方が終わり方なだけに、次回作もありそうな予感。
今作 映画館で観たし次回作も観に行けたらいいな、とは思ってます。


余談に突入。

映画を観に行った日、上映開始までに時間があったので
近くでウィンドウショッピング。

のつもりが、うっかり買い物しちゃった。

トミーのバッグ

アメリカ生まれのブランド トミーヒルフィガーのバッグ購入。
赤、白、紺の3色のバッグもあったし、カラーはそっちの方が良かったけど
形が私の持つような形のバッグではなかった。

そんで、カラーは大人しくなるけど
持ってる服とは合いやすい↑のを購入。

カラーはアレだけど、好きなブランドだし安かったし
いい衝動買いということで片付けることにした(* ̄m ̄)ウププ

本当は、ここのブランドの財布が欲しいんだ。
いいの探してるとこ“(・・ *) (*  ̄  ̄)”

スポンサーサイト
[ 2010/04/22 17:07 ] 鑑賞しました | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
PR
プロフィール

aree.

Author:aree.
自由気ままなマイペース人間の生態

*好き*
・映画鑑賞
・音楽鑑賞
・絵描く
・ネイルという名の爪いじり
・ショッピング(通販も)
・何かチマチマした作業

*最近とくに好き*
・人間観察

*特徴*
・気分屋
・飽き性
・週末限定の引きこもり
・睡眠という名の現実逃避をよくする
・ビックリするぐらい
色々なことを面倒くさがる
・ストレスが溜まると
異常にお金と使いたがる

カテゴリ
オススメ映画
Thank's