腹8分目がちょうどいい

このブログは自由気ままなマイペース人間がお送りする、趣味やら思いついたことやらをつらつら書いた自由気ままなブログです。 暇つぶしになれば、さいわいです。最近は予約投稿が多いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

タイタンの戦い

注文したDVD早く届かないかな~~~♪
ワクワクしながら待ってます(〃▽〃)
私の予想では明日か明後日あたりには届くと思う。
できれば、明日がイイな~休みだからすぐ観れるし♪
明日の午前中に届くようお祈りしとこう(-人-)☆オイノリ...

\(・_\)ソノハナシハ (/_・)/オイトイテ

怒涛のDVD鑑賞。
休みの日、2,3本は観ています。
海外テレビドラマを入れるともっと観てるかも。

レンタル主体で、借りるものは様々。
でもサスペンスかアクションに偏ってるのは確か。
恋愛物なんて久しく観てないぞ。
観る気もないぞ。


そんな中、最近鑑賞したのが



やったらキラキラ光るリーアム・ニーソンが印象的だった
タイタンの戦い

主演はアバターのサム・ワーシントン
ターミネーター4にも出てた俳優さん。
男臭い役が似合いますね、この人。

タイタンの戦いはSFのギリシア神話を観ているような感じだった。
ゼウスやハデスやペルセウスやメデューサや、
神話の世界の登場人物がいっぱいです。

ストーリーで観せるというよりは、映像で観せるといった印象の映画。
視覚的には楽しめました。
正直ストーリーは微妙だったかも。

神と人間が共存していた神話の時代、古代ギリシャ
ひとりの人間の王が、神々に対して反乱を起こす。
怒った神々の王ゼウスは人類を滅亡させようとするが、
ゼウスを父に、人間を母に持つペルセウスが立ちあがる。


というストーリー。
なんだけど…主人公が戦う確固たる目的というか、決意というか
そういうのがボヤけて観えた感じ。
親の仇を討つっていうのが目的になってはいるんだけど、
それがしっくりこなかった。

親の仇を討つために…だったはずなのに、いつの間にか
ペルセウスは世界を救う救世主になってて、ペルセウス自身も
それを甘んじて受け入れているような…。
え?!いつの間に?!ェェェェェΣ(゚Д゚,,)ェェェェェ みたいな。

個人的にストーリーは微妙だったけど映像は楽しめました。
CGをいっぱい使ってて、超でかいサソリとか、
それを手懐けちゃった不思議な人たちとか、
メデューサとか、その他いろいろ。
視覚的に面白かった映画だなって感想です。

特に何も考えず、ストーリーに突っ込みいれず
ラフに構えて観れば、映像で楽しませてくれると思う。

超でかくて超凶暴なサソリを観たい人は
是非どうぞ。

スポンサーサイト
[ 2010/10/29 00:13 ] 鑑賞しました | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
PR
プロフィール

aree.

Author:aree.
自由気ままなマイペース人間の生態

*好き*
・映画鑑賞
・音楽鑑賞
・絵描く
・ネイルという名の爪いじり
・ショッピング(通販も)
・何かチマチマした作業

*最近とくに好き*
・人間観察

*特徴*
・気分屋
・飽き性
・週末限定の引きこもり
・睡眠という名の現実逃避をよくする
・ビックリするぐらい
色々なことを面倒くさがる
・ストレスが溜まると
異常にお金と使いたがる

カテゴリ
オススメ映画
Thank's


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。