腹8分目がちょうどいい

このブログは自由気ままなマイペース人間がお送りする、趣味やら思いついたことやらをつらつら書いた自由気ままなブログです。 暇つぶしになれば、さいわいです。最近は予約投稿が多いです。

アルフォンス・ミュシャ

マグリットの次に検索をかけたのは

アルフォンスミュシャ

アール・ヌーヴォー大好きです(≧∇≦)


ミュシャは画家…ではなくグラフィックデザイナーだそうです。

美の巨人たちでみたときは、てっきり画家だと思ってた。

そんなデザイナーのミュシャはポスターやカレンダーの

デザインなども手がけているようです。

検索したら画というよりポスターみたいなのが

いっぱい出てきました。

そんなミュシャの代表作。

何だろうな?

とりあえず、検索してすぐでてきた「四季」をご紹介。

連作になっていて、4つの季節を女性で表現しています。

キレイなです♪↓↓↓

1899年:春1899年:夏
クリックで別窓開きます。これよりちょっと大きいサイズで見たい方はどうぞ♪

1899年:秋1899年:冬
クリックで別窓開きます。これよりちょっと大きいサイズで見たい方はどうぞ♪

1899年に描かれた四季(連作)をアップしてみました。

左上から春。右上が夏。左下が秋。右下が冬となっています。

四季は別の年代にも描かれているようですね~

私がミュシャと聞いて思い出すことが一つ。

昔、ミュシャが缶コーヒーのパッケージになっていたのを

見たことがあります。

当時、その缶コーヒーのが気になって気になって仕方なかった。

(この時はまだ、ミュシャを知りませんでした。)

あまりにも気になって、その缶コーヒーを買ったぐらい。

基本ブラックしか飲まないのに。

ミルクコーヒーでしたよ。

でも結局、誰のか分からず、そのことを忘れかけていたときに

美の巨人たちっていう番組でミュシャを知りました。

(*゚パ)ハッ!缶コーヒー!

ってすぐ思ったのを覚えてます。

それから好きで好きで。

画集を手に入れようかとまで考えました。

買ってないけどね(^▽^;)

その時の缶コーヒーは、おそらくコレがパッケージだったはず↓↓↓

黄道十二宮

黄道十二宮」です。

他にも何種類かあったかもしれませんが、私が買ったのはこれだったはず!

缶コーヒーのパッケージにミュシャっていうのは、はっきり覚えてますが

までは正直うろ覚え!でも、これだったはず!(ノω`)プププ

この絵かどうかは分かりませんが、ミュシャの絵に惹かれたのは確かです。

いっぱいアップしたけど、とてつもなく長いブログになりそうなので

やめておこう…( = =)

とりあえず…あと2点ほど…[壁]_・。)チラッとご紹介

ジョブ

↑「ジョブ」(1896年)

タバコ用葉巻ジョブの宣伝用ポスターだそうです。

今の時代、こういうポスターじゃウケないかもしれませんが

私なら間違いなく、このポスターがきっかけで

このタバコ買うね!(。-∀-。)

このタバコ吸ってみちゃうね(´ー`)y-~~

月桂樹

↑「月桂樹」(1901年)

ミュシャの作品は、季節とか植物とか時間とか星とか…

そういったものを女性の姿で表現するスタイルです。

この月桂樹もそうですよね。

ミュシャには月桂樹がこんな女性に見えたりするのかな?

何にしてもミュシャの絵はキレイだなっていつも思います。

あと…芸術の連作もあって、その中の舞踏という絵が好きなんですが…

それはまたいつか、アップできたらな~と思います。
スポンサーサイト
[ 2008/11/25 19:11 ] 好きな画家 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
PR
プロフィール

aree.

Author:aree.
自由気ままなマイペース人間の生態

*好き*
・映画鑑賞
・音楽鑑賞
・絵描く
・ネイルという名の爪いじり
・ショッピング(通販も)
・何かチマチマした作業

*最近とくに好き*
・人間観察

*特徴*
・気分屋
・飽き性
・週末限定の引きこもり
・睡眠という名の現実逃避をよくする
・ビックリするぐらい
色々なことを面倒くさがる
・ストレスが溜まると
異常にお金と使いたがる

カテゴリ
オススメ映画
Thank's