腹8分目がちょうどいい

このブログは自由気ままなマイペース人間がお送りする、趣味やら思いついたことやらをつらつら書いた自由気ままなブログです。 暇つぶしになれば、さいわいです。最近は予約投稿が多いです。

薄桜鬼 刀剣録に行ってきました

昨年のこと。
刀剣博物館で開催されていた薄桜鬼 刀剣録
薄桜鬼ファンの友人に誘われて行ってきた。
かくいう私も薄桜鬼は好き♪

薄桜鬼 刀剣録①

薄桜鬼コラボしているとは言っても
土方歳三が使用したが展示してある、というものではなく
新選組にゆかりのある人のだったり、新選組隊士の
薄桜鬼のパネルと一緒に展示してあるといった感じだった。

薄桜鬼の登場人物(新選組幹部)の刀があるのかな~って
思って行ったからちょっと拍子抜けだったけど
まぁ何事も経験!いいか!wって思った(ノ∀`)ンププ


沖田がお出迎え。
第一印象「パネルちいせぇな(ノ∀`)ンププ」だった。

薄桜鬼 刀剣録②

入口では土方が待ち構えていた。

薄桜鬼 刀剣録③



展示はこんな感じ。

薄桜鬼 刀剣録④ 薄桜鬼 刀剣録⑤

不知火のところではではなく幕末時代の
拳銃が展示されてた。

薄桜鬼 刀剣録⑥

個人的に内心興奮していたところ。

薄桜鬼 刀剣録⑦

やまざきくーん!
山崎君、何でか分からないけど非常に好きでした( *´艸`)
まさか山崎君パネルがあるとは!
個人的に喜んだところ。

そしてちーちゃんのパネル前で笑ってしまったのが

薄桜鬼 刀剣録⑧

薄桜鬼 刀剣録⑨


(○'ω'○)ん?


薄桜鬼 刀剣録⑩



知ってるがな!( ゚∀゚)・∵ガハッ


確認はしてないけど、不知火のパネルにも書いてあったのかな?
これは笑った( ´∀`)ヵヵヵ


刀剣博物館は思っていたより小さくて、展示の数は少なめ。
薄桜鬼とコラボしているフロアも入ってすぐ
全体をざっと見回せるほど小さい。

場所は住宅地の中。
え?こんなとこに本当にあるの?と思いつつ進むと
住宅地の中に突然現れた小さな博物館

それでも人はわんさかいました。
もうコラボも終わりそうな頃に行ったんだけど、駐車場は満車。
私達はどうにか入れてもらえたけど、その後はずらりと駐車待ちの車が並んでた。

薄桜鬼の力恐るべし( ゚д゚)ポカーン

刀剣博物館は、刀の展示だけでなく
刀を作っている場所でもある。

行った時は鍛刀場に人の出入りはあったけど
実際に鍛刀はしていなかった。

でも塗師さんと柄巻師さんがいて、何か作ってました。
仕上げ場にも人がいたな、確か。
工房に入って見学もできます。

そうそう、たまたま柄巻師さんと目が合って
おいでおいでされたもんで工房にお邪魔しました。
何かやってるから見てみたいんだけど、真剣に仕事してるもんだから
入りにくかったんだよね(^-^;)

柄巻師さんは「おいでおいで」してくれたから入れたけど。
この柄巻師さん、非常にお話好きな人だったようで、
刀について、柄について色々お話してくれました。

他の人たちも、なかなか工房には入りにくかったらしく
遠巻きにこちらを見ていた人たちが私達の姿を見て
工房に入ってくるといった現象も起こったw

やっぱりね、入りにくいよね(゚ω゚;A)
おいでおいでしてくれた柄巻師さんには感謝。

一周回るのにさほど時間はかかりません。
あっという間の見学だったけど、色々見れたので勉強になった感じ。
売店もあって、ペーパーナイフとか御守刀やら
色々売ってましたよ。真田紐とかねw


一時期、刀剣乱舞やエヴァともコラボしていた刀剣博物館
ぶっちゃけ、こういうコラボ企画がないと行かない場所だったから
今回行けて良かった♪

今度、刀剣乱舞とコラボしたら、また行きたいw

スポンサーサイト
[ 2017/08/07 08:53 ] お出かけ・旅行 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
PR
プロフィール

aree.

Author:aree.
自由気ままなマイペース人間の生態

*好き*
・映画鑑賞
・音楽鑑賞
・絵描く
・ネイルという名の爪いじり
・ショッピング(通販も)
・何かチマチマした作業

*最近とくに好き*
・人間観察

*特徴*
・気分屋
・飽き性
・週末限定の引きこもり
・睡眠という名の現実逃避をよくする
・ビックリするぐらい
色々なことを面倒くさがる
・ストレスが溜まると
異常にお金と使いたがる

カテゴリ
オススメ映画
Thank's