FC2ブログ

腹8分目がちょうどいい

このブログは自由気ままなマイペース人間がお送りする、趣味やら思いついたことやらをつらつら書いた自由気ままなブログです。 暇つぶしになれば、さいわいです。最近は予約投稿が多いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

京都観光(2017.4.15)

春の京都観光に行ってきた。
目的はもちろん「!」
と言っても名所をたくさん回ったわけではない・・・。

行きたいところは多々あったんだけど、友人と私
それぞれの目的地が上と下、真逆だったので
それぞれの目的地を優先させた結果、の各名所は諦めた。


まずは私の希望地。
念願の仁和寺へ!


仁和寺①

できれば、仁和寺全体を見て回りたかったけど時間の都合で断念。
ここの目的は御室の林。
もうまさにソレ!
よくこれだけのを育てたもんだ~と感心。

2017.4.15の時点で御室は「見ごろ」でした。

仁和寺②

手前の方は ほぼ満開。
奥の方は ほぼ蕾だったけど、全体の割合で言うと8割方は
咲いてたので、本当 見ごろだった(*╹◡╹*)

仁和寺③

ピンクというより、全体的に白っぽい
そして一つの塊がデカイ。花自体がデカイのかな?

仁和寺④

よく分からんが、あれだけのの群生。壮観でした。

仁和寺⑤
仁和寺⑥

パシャパシャ写真撮りまくりw
これで晴れてたら最高だったけど、お天気はあいにくの曇天(ノ∀`)ンププ

御室桜の奥には枝垂桜。

仁和寺⑦

枝垂桜の花弁って可愛いね。

仁和寺⑧

御室桜を見て終わって、街中に戻ろうか~なんて話つつ
何故か鹿苑寺へw
近くまで行ったもんでね、せっかくだからって。
修学旅行以来の金閣。

金閣寺①
金閣寺②

これで何気に世界遺産2ヶ所目か~なんて思いながら
こんないきなり金閣現れたっけ?と少し驚きつつ
鹿苑寺観光終了。

お昼時になったということで、特に目的はなかったものの
友人がガイドブックで「この辺は食事処が多そう」とのことで四条河原町へ移動。

高瀬川まで歩いたものの、飲み屋が多いのか夕方からオープンの店ばかり(^-^;)

高瀬川①
高瀬川②

一箇所、行列のできている店があり、友人が「京都らしいものがいい」と
言ってたし、その店「湯葉」って書いてたから並んでみるか~と
行列を辿ると店を囲うようにグルリ・・・。

こりゃ並んでたら南に行く時間が無くなるってことで、店変更。
メニュー見ると興味湧いたので、今度行ってみよう。

そのあとプラプラ歩いて鴨川を渡り祇園まで。

鴨川①

知らぬ間に西花見小路に入ってた(ノ∀`)ンププ
そこにあったステーキハウス カーフでランチとなりました。
結局「京都らしいもの」はどこへやら・・・┐(´・c_・` ;)┌というランチになったけど
そのお店は近江牛を取り扱っている店らしく、ステーキにはならない
切り落としの近江牛を使って作っているハンバーグのランチ頂きました。

京都観光ランチ

このカーフの店員さん(オーナーっぽい雰囲気)が同郷と知り
ローカルトークに花が咲いたランチタイム。
お腹もいっぱいになったところで、友人の希望地 伏見へ移動。

伏見稲荷①

最終目的地到着!

伏見稲荷②

お参りして、千本鳥居へ。

伏見稲荷③

伏見稲荷に来たのは2回目なんだけど、千本鳥居の前までは行った。
そこから奥には行ったことなくて、この日は「おもかる石」目的で
奥に行ってみようかという話になり突入。

序盤は良かった。
坂道を登ったり降りたりの繰り返しだったから。

伏見稲荷④

この坂道が終わってからが死ぬ。
登山。軽く登山。
がったがたの階段が延々続く。

時々休憩場所みたいな感じで、売店みたいなのはあるけど
先が見えない状態で延々階段登山。
けど、その辺にきて私が体調を猛烈に崩し、下山・・・。
友人には申し訳ないことをした>_<
後で聞いた話だと、我々は御膳谷奉拝所あたりまでは行っていたらしい。

肝心の「おもかる石」
知らぬ間に通り過ぎていた(ノ∀`)ンププ
あんなに登山しなくても「おもかる石」はもっと手前だったと
後で判明してガッカリでした。
何となくで行くもんではないね。ちゃんとリサーチしないとww

伏見稲荷で友人と私、双方の目的地制覇!
まだ夕方だったので、伏見稲荷からタクシーで おたべ本店へ行ってみた。
お土産は全て八つ橋に決定( ´∀`)ヵヵヵ

おたべ本店だけに売っているという黒蜜きなこ。
黒蜜はあまり感じなかったけど、これウマウマ!オォォ♪((*゚゚∀゚゚*))
私は餡子が苦手で八つ橋もあまり食べないけど
黒蜜きなこは、中身が きな粉あん!

餡子じゃないって点で、もう感激w
八つ橋=餡子だったから。

これ、今は本店でしか売ってないっぽい。
通販でも無かったよ(T-T*)
いつか駅でも売ってほしいもんだ。絶対買って帰ります!


今回の京都観光の移動はバスと電車。
いつも京都はタクシー移動だったんだけど、お連れさんが移動にお金をかけたくないらしく
バスが安いということでバス移動が大半。
伏見稲荷に行く時だけ、祇園から電車に乗って移動。
伏見稲荷からおたべ本店はタクシー。
おたべ本店から京都駅まではバスって感じの移動でした。

バスは1日乗車券を500円で購入しました。
確か均一運賃320円だったかな?
均一運賃区間内は、この乗車券で1日乗り放題。

有名観光地巡りは、この乗車券は便利かもしれない。
少し離れた区間外に行く時は別途料金がかかったはず。
京都中心部をちょこちょこ移動する時は乗車券は便利だと思った。

ただバスなんでね。
気をつけないといけないなって思ったのは、時間。
時刻表通りに来ることもあれば、来ないこともあったので
1日で数多く観光地巡りをしたい時は、バスだと思うように動けないかも。
停留所も多いから、動いたと思ったらすぐ止まるので移動に時間はかかります。
観光シーズンで、観光客が多いところ(清水とか)は渋滞に捕まる可能性も十分に考えられる。

その点を考慮すると電車が渋滞もなく、本数も多いから移動にはさほど
時間はかからないけど、駅から目的地までどのくらいの距離があるのか?は
考えていないと、そこからカナリ歩くなんてこともあったりするやも。

渋滞という観点から考えるとタクシーも同じなんだけど、
抜け道知ってたり、親切な運転手だと目的地の目の前まで連れて行ってくれたり
ここから先は車が入れないから、と道案内をしてくれる運転手もいた。
観光客になれていて、親切な人に当たれば移動は非常にスムーズ。
ただバスと電車に比べるとお金がかかるってことかな。

と、電車、バス、タクシー、徒歩と全て使っての京都移動で
個人的にこれが一番楽だったな~と思うのはタクシー。
金銭的に許すならタクシーが断然 楽。
観光地なら言えば連れて行ってくれるし、店なら地図見せれば連れて行ってくれる。
親切な人に当たれば、新たな観光地の案内までしてくれる( *´艸`)
今まで当たりが良かったから余計そう思うのかもしれないけど
個人的にはタクシー移動推しだな~と思った今回の京都観光でした。

今度は一人でゆっくりと行ってみたい街NO.1です♪

スポンサーサイト
[ 2017/10/14 20:30 ] お出かけ・旅行 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
PR
プロフィール

aree.

Author:aree.
自由気ままなマイペース人間の生態

*好き*
・映画鑑賞
・音楽鑑賞
・絵描く
・ネイルという名の爪いじり
・ショッピング(通販も)
・何かチマチマした作業

*最近とくに好き*
・人間観察

*特徴*
・気分屋
・飽き性
・週末限定の引きこもり
・睡眠という名の現実逃避をよくする
・ビックリするぐらい
色々なことを面倒くさがる
・ストレスが溜まると
異常にお金と使いたがる

カテゴリ
オススメ映画
Thank's


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。